【材料】
 ・さんま、米
 ・しょうが
 ・酒、塩、しょうゆ、いりごま
【作り方】
お米3合に対して2匹のさんまを用意する。なるべく 新鮮なものを使い内臓を取らずに炊く。調味に酒を 多めに使う。酒、塩、しょうゆを入れて水加減が丁 度3合分になるようにする。 しょうがの千切りも加える。 炊きあがったら、頭と骨をとり全体を混ぜ込む。 飯碗にもりつけ、針しょうがとごまをかける。

          
志野染付網代文飯碗 藤井敬之作
さんまの内臓を取らずに炊くの?と
長い間ためらっていて意を決して、作ってみると驚くほどの
こくとうまみがでた。秋に数度は登場するメニュー。