3月 03 2012 09:26 pm

Posted by under きょうの朝ご飯

お節句


三月になっても雪が消えず、寒さもまだ続いている。
お節句あたりになると雪も消え、春めいて来るはずが冬を引きづっている。
それぞれの町では「ひな祭り」の行事が繰り広げられていて少しづつ覗いてみた。
古くてすてきな雛がとても沢山飾られていて、見て歩くだけでひな祭りを味わえた。
今日はせめて散し寿司でもしようと朝ごはんに作った。
食材は原発事故以降は安心して食せるものが減っている。

  • 椎茸甘煮(震災前の)
  • ほうれん草(ビニールハウスの)
  • 人参(産直から買い求めた)
  • 錦糸卵(餌を吟味して育てられている平飼いの鶏の卵)
  • 自家製生姜甘酢漬け
  • 塩鮭(ロシア産)
  • 海苔、胡桃
  • などで何とか酢飯の上に乗せ出来上がり。
    画像に収めそこねたけれど、伯母が作った「ひなまんじゅう、きりせんしょ」で華やかな行事食になる。

    No Comments »

    Leave a Reply

    CAPTCHA


    WP-SpamFree by Pole Position Marketing