Archive for 6月, 2010

6月 28 2010

Posted by under

頂き物・・・オレキエッテ


ショートパスタの“オレキエッテ”を頂いてしまう。自分では作ったことがない。レシピを検索するとおいしいソースをからめたり、ニンニク、オリーブオイル、鷹のツメだけでも美味しいと出ている。耳たぶの形をしたパスタは細長いパスタよりもソースがからんで美味しいのかもしれない。丁度盛岡産のソラマメが売っていたので、今晩はこれとパルミジャーノレッジャーノで行くことにしよう。

うつわ:線巻き変形皿 (黒)
     草野啓利作

2 Comments »

6月 26 2010

Posted by under 手仕事

真夏のリネンブラウス

今日も30℃越えの真夏日。
何となく顔を洗って熱いハワイのコーヒーを飲んだらさっぱりして美味しかった?!
こんな真夏日が梅雨の前後に数日続く訳だけれど、白のリネンブラウスを着て涼しげにおしゃれしてみては如何?待ち受けていたように本日お越しのお客様は身長170㎝の方がお二人。早速白のリネンブラウスを着ていただくことに・・・。

袖丈短め、ボタンは布のくるみボタンのもの。もう一着はジャケット風でこれだけの身長の方はスカートにだって似合う。白は上下に合せて着るものを選ばないので組み合わせは幾通りにもなる優れもの。おしゃれさんはぜひ欲しいアイテムかもしれない。実は一着はもう既にお買い上げ頂いてしまい、画像にはならず仕舞い。

白のブラウスを白いままで数年維持する方法も作者のcalicoさんにお聞きしておきました。お買い上げの方には伝授いたします。

No Comments »

6月 25 2010

Posted by under 手仕事

キャリコさんの麻シリーズ

真夏日の一日、湿度は低く爽やかな風が吹く。
キャリコさんには麻の白いブラウスもあるのですよ!
本日は画像が間に合わないので、
お似合いのお客様がいらしたときに
ボディ変わりになっていただいて
撮影したいと考えているところ・・・。
ぜひご覧ください。

おまけ・・・マドラスチェックのロング丈ブラスウスも届く。
      こちらはアウトレット扱い。早いもの勝ち?!
      身長165㎝位の方にお似合い。
     ママたちが着るといいかも。

No Comments »

6月 24 2010

Posted by under うつわの組み合わせ

器の組み合わせ・夏


食欲のわく献立、うつわ、食材の色があると思うけれど、夏に備えて考えてみましょう!
先ごろ入っていた大沼道行さんの黒ドット中鉢は夏の献立だと、ラタティユなどが合いそうだ。夏野菜を蒸し煮状態にするわけだから、野菜の栄養が凝縮して取れるので頻繁に食卓には登場する。がらす黒小鉢にはめかぶや、ソラマメの白和えなど入れたらさぞ美しいだろうと想像してしまう。今が旬の生うにもよろしいかと・・・。
今日のご近所スーパーには地元産直のコーナーに小さなサヤのソラマメが売られていたが買わず仕舞い。家にはスナップエンドウの買い置きがあるのでそれで作ってみよう。

うつわ:黒ドット鉢 大沼道行
    がらす黒小鉢 草野啓利作
    ブロー脚ぐらす 草野啓利作


岩手では夏の定番・・・冷麺。乗せる具で個性が出せて、冷麺は欠かせないという人も多い。かくいう私は冷麺よりも蕎麦派。そばでも具をトッピングしてサラダ風の蕎麦に仕立てるという手がある。そんな時に使いたいのが李青鉢。たっぷりの容量と乳濁した肌あいは冷麺やお蕎麦にぴったりかと。
一緒の織部の取り皿には茄子をたっぷりの油で焼きつけ、お好きなたれと薬味でさっぱりと!我が家はまだ残っている行者ニンニクの醤油漬けで頂くことに。

うつわ:李青鉢 藤塚光男作
    織部取り皿 大沼道行作
    台付ぐらす 草野啓利作

No Comments »

6月 21 2010

Posted by under がらす

草野啓利さんの吹きがらす


本日到着の草野啓利さんのがらすも載せてしまいます。
昨日と今日、明日のお休みの分まで掲載してしまおうという魂胆です。

黒色のがらすを合わせてある吹きがらすの小鉢やお皿は一年を通して活躍してくれることでしょう?!入れたものが当然の様に映えて見える。今回は近くのスーパーに売っていた河内晩柑を剥いて入れてみた。柑橘類も西のものなのにデコポンもちょくちょく見かけた買っていたが、今回は晩柑をみつけたのも嬉しかった。何しろお取り寄せしないで普通に買えるのだから・・・。

耳付きモールカップは容量的に大きいので冷製スープなどにもぴったりかも。

・小鉢(黒)
 径11.0 高7.0㎝ ¥3,990
 ※酢の物、めかぶ、デザートなどに!

・線巻き変形皿 (黒)
 17.5×19.3 高3.5㎝ ¥4,200
 ※このお皿だけで、盛皿として使えるけれど、小鉢のソーサーとしても使える。
  黒シリーズは縁に透がらすを巻いて変形に仕上げてある。

・耳付モールカップ
 径12.0 高6.8㎝ ¥4,725
 ※豆かんなどのデザートもゆったりと!
   容量:400cc

草野啓利作  HPは⇒こちらから

草野啓利 夏の吹きガラス展
  2010.7.5-7.17(11日休み)
  場所:画廊 岳 
      222-0026 東京都国立市東1-4-17
      TEL 042-576-9909

夏はひっぱりだこのガラス作家さんたち!
草野啓利さんも今年何度目かの個展になりますが、国立市で催されます。
お近くの方はぜひご覧ください。

No Comments »

6月 21 2010

Posted by under 季節

山椒の実を収穫


何となく慌ただしくはあっても、季節ものを収穫できないと心残りになるので起きてすぐに山椒の実を採った。昨夜からの雨で濡れていてはめていた軍手も濡れてしまうほど。とげにあちこち刺されながらも収穫は700gほど。葉っぱも採ってしまったので、枝葉を除くともっと減るかも。

家に帰ってから塩ゆでして、水に晒しながら枝を除く。これでちりめん山椒を作ることにしよう。煮魚にもいれるとピリリとアクセントになるので、小分けにしてから冷凍にしておきましょう!

うつわ:渋黒中鉢
    大沼道行作

No Comments »

Older Entries »